必見!マラソンのトレーニング方法!初心者でも完走できる!

トライアスロンのトレーニング頑張ってますか?( ^)o(^ )

マラソンのトレーニング方法

 

マラソン大会に向けてトレーニングを頑張っている方や、これからマラソンを始めようと思っているからに、マラソンのトレーニングをご紹介!

僕がマラソンで2時間40分を切るくらいで走れるので、その時にやっていたトレーニング方法や、その他にも早くなるトレーニング方法から、目から鱗を落としてしまうようなビックリ情報まで紹介しております。

マラソンのトレーニングは、距離を走ることも大切ですが、一番大切なことは何なのか?

それは”楽しむこと”です。

マラソンも楽しくないとつづけられないです。

楽しくマラソンを続けていけるように、トレーニング方法だけでなくて、コツなども紹介していますので、マラソンで完走したい人や、これからマラソンを始めようと思っている人、マラソンをもっと速くなりたい人は参考にしてみてくださいね〜<^!^>

マラソン トレーニング記事一覧

マラソンの練習は60分ジョグ!

マラソンのトレーニングマラソンの練習は基本的にジョギングになります。

30分ジョグ、60分ジョグ、距離は人それぞれですが、マラソンの完走を目指すなら1回の練習で10キロ以上は走りたいですね!

目標は60分ジョグです。

10キロ以上といっても、限度があるわけで、毎回20キロってなったら体が持たないわけで、10〜15キロを目標にするのがいいですよね!

ペース走で10km走る練習も!

ペース走がマラソンの基本トレーニングマラソンの練習に欠かせないのがペース走です。

ペース走は、同じペースでずっと走っていきます。マラソンを完走するコツは同じペースでずっと走り続けることなんですよね!

だから、ペース走はマラソンのトレーニングでは欠かせない練習なんですよね。

ペース走をやるたにあたって目標にしてほしいのが10キロのペース走です。

まずは、10キロ、同じスピードで走れるようになりましょう!

インターバル練習の代わりはコレ!

インターバル練習、トレーニングみんなが嫌いなインターバル練習ですが、もっと楽にインターバルの代わりになる練習があります。

それがウォーク&ジョグの練習です。

歩くと走るの2つを繰り返すことで、緩急をつけることができるのでインターバル練習の代わりにもなるし、それ以外にもいいことがあるんですよ♪

まぁ、マラソンの練習にインターバルトレーニングはいらないんですけどね(笑)

大会前には30キロ走も!

マラソン完走のポイントは30キロ走(20キロ走)マラソンを完走するために一番大切な練習が大会の2か月〜1か月前に20キロ走をやっておくことです。

本当は30キロ走をやっておきたいところですが、まずは20キロ走を走れるようになりましょう。

「20キロってきつそうだな・・・。」って思っても、しょせんマラソンの半分の距離なわけで、楽勝で20キロくらい走らないとマラソンの時は大変なことになりますよ(*^-^*)

ただ、20キロ走をするポイントはマラソン大会の2か月〜1か月前にするっていうこと!

大会の2週間前からは調整期間!

マラソンの大会前は調整期間

マラソン大会の2週間前からは調整期間に入っていきます。

まぁ、基本的にですけどね。僕はほとんど気にしてないんですが。

僕の場合は、トライアスロンをしているのでこの調整が自転車だったり、水泳になります。

走るのは体に負担がかなりくるので走るのを少なくします。

この調整期間はできるだけ疲れを残さないっていうのがポイントになります。

疲れを残さないためには水泳とか自転車の練習がおすすめなんですよね。

その点でトライアスロンやっててよかったと思います。

あとは食事と睡眠も大切ですね。

当サイトはマラソンのトレーニング方法や、走り方、筋トレ、食事などマラソンに関するあらゆることを情報てんこ盛りでご紹介しております。

Copyright(c) 2013 初心者がフルマラソン完走を目指す!トレーニング・走り方・食事!筋トレも! All Rights Reserved.