太ももを使って走る!

マラソンを完走するため、速く走るためには筋肉のことを考えていきます。

筋肉にも種類があって、大きな筋肉、小さな筋肉があるわけですよね。

大きな筋肉ほど、たくさん使っても疲れにくくて、小さな筋肉は疲れやすいです。

 

ということは、マラソンでも同じように考えます。

大きな筋肉は太ももですよね。小さな筋肉はふくらはぎですよね。

この2つを比べると太もものほうが筋肉が大きいので疲れにくいんです。

ということは、マラソンでは太ももと使って走るといいわけですよね。

ふくらはぎでピョンピョンはねてマラソンを走るのは絶対に無理なんですよね。

途中で足が動かないという人もいるかもしれません。

 

マラソンを完走しようと思ったら、ふくらはぎではなくて、太ももを使って走るのがかなり重要なポイントになります。

アフリカ人も太ももの筋肉はかなり発達しています。

マラソンの走り方の基本

ふくらはぎはかなり細いんですが、太ももに関してはかなり発達している人が多いんですよね。

 

マラソンは42.195㎞です。

マラソンを楽に速く走るためにはとにかく大きな筋肉(太もも)を使って走るというのがポイントです。

ここをしっかりと実践してみてくださいね!

マラソン 走り方に気を付けて練習頑張りましょう!

マラソンの”走り方”意識して走ってますか?

マラソンの走り方

マラソンの走り方ってかなり大切なんですよね!

とくに、マラソンのように長い距離になると、走り方が悪いと足を痛めてしまったり、完走することができない可能性もあります。

もし完走できたとしても、次の日とかに痛めてたりということもあります。

だから、とにかく走るときは、走り方(フォーム)を意識することが大切なんです。

走り方を変えるだけで、楽に速く走れるようになるんですから、頑張ってスピードを上げることを考えたら、こんなに楽なことはないですよね!

マラソンの練習もコツさえつかんでしまえば、あとは楽しくなる一方です( ^)o(^ )

マラソンが楽に速く走れるようになる走り方のコツをガンガン紹介していきますよ(#^.^#)

当サイトはマラソンのトレーニング方法や、走り方、筋トレ、食事などマラソンに関するあらゆることを情報てんこ盛りでご紹介しております。

Copyright(c) 2013 初心者がフルマラソン完走を目指す!トレーニング・走り方・食事!筋トレも! All Rights Reserved.