マラソンは食事も練習のうち!食べたいと走れないぞ!

マラソンの練習の後に栄養たっぷりの食事とってますか?

マラソン 食事

マラソンを走るには相当のエネルギーが必要です。

とくに、大会では42.195㎞を走らないといけないですからね。大会の時は高カロリー食で備えるのが大切です!

それよりももっと大切なのが普段の食事です。普段から野菜、肉、ご飯をバランスよく食べて、十分な栄養を摂取することが超大切になります!

栄養が足りていないと、貧血とか、ケガをしたりとか、体がどんどん悪くなって、練習もできないという悪循環になっていきます。

だから、マラソンやってる人や、これからマラソンをやっていこうって思っている人は、食事のことにも気を付けていきましょう!

とくに貧血ですね。僕は昔から貧血でしたが、あることで貧血が全くなくなったんです♪

3か月で貧血を治す方法なんかも紹介していきますね!

マラソンランナーは食事が命!これ超大切です(#^.^#)

マラソン 食事記事一覧

マラソンの練習時の食事メニュー

マラソンの食事メニュー

マラソンの練習で食べておきたい食事メニューをちょこっとだけ紹介していきますね!

マラソンの時は基本的に炭水化物中心に食事をとっていきます。

ただ、忘れちゃいけないのがたんぱく質と、油ですね!

あとビタミンもかな・・・というか、もう全部大切っ!!

とにかく、栄養たっぷりと思うような食事メニューを考えて食べていけばいいわけです。

好きなものを美味しく食べることが一番いいんですよね。

あえて言うなら、マラソンの練習の時に食べておきたいメニューは自分の好きなものですね(*^▽^*)

マラソン1週間前の食事メニュー

マラソン1週間前の食事マラソンの1週間前からの食事メニューは練習の時と違ってどうでもいいわけではないです。

マラソン1週間前からはスポンジになってもらいます(*^▽^*)

糖質を制限して、体に糖質がないカラッカラのスポンジ状態にして、その状態の時に糖質をたっぷり補給して糖質を体にためまくります。

とにかくフルマラソンを完走するためにはエネルギー切れを起こしたら、足が『シカの子』のようになったりなんらなかったり・・・。

そうならないためにも大会の1週間前からはスポンジになるんですよね。

これがプロがやってるカーボローディングなんですよね(*^▽^*)

マラソン大会前日の食事

マラソン大会前日の食事

マラソンの大会前日の食事は野菜とか肉とかをあまりとらずに、パスタとか、ご飯などの炭水化物をとにかくとっていきます。

パスタとか、ご飯は次の日にエネルギーになってくれるものなのでかなりおススメですね!

ただ、エネルギーをため込もうと思って食べ過ぎるのはダメなんですよね。

腹八分を心がけて、高エネルギーのパスタやご飯を中心に軽めに食べるっていうイメージです。

野菜とかを十分に食べれないので、サプリメントとかを摂取してビタミン類とかミネラル類は補給するようにしておくのもかなり大切ですよ!

マラソン当日の食事は意外に・・・

マラソン当日の食事

僕はマラソンの大会当日の食事で絶対に食べているものがあります。

というか、これしか食べないって決めているものがあるんですよね。

それが団子とかもちですね!

僕はトライアスロンもやっているんですけど、その時ももちろん団子・もちを朝から食べて大会を走ります。

団子とかもちっていうのは炭水化物の塊で、しかも腹持ちがいいので僕的にはかなりおススメの大会当日の食事なんですよね〜!(^^)!

当サイトはマラソンのトレーニング方法や、走り方、筋トレ、食事などマラソンに関するあらゆることを情報てんこ盛りでご紹介しております。

Copyright(c) 2013 初心者がフルマラソン完走を目指す!トレーニング・走り方・食事!筋トレも! All Rights Reserved.